メガリスの効果・副作用とは?特徴をしっかり知ろう!

メガリスとは

ED治療薬メガリス

メガリスはタダラフィルを主成分とするED治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品で、服用することで勃起の邪魔をする酵素の働きを阻害し、また陰茎への血流を改善することで勃起そのものをしやすい環境を整えることが出来ます。

メガリスは食事の影響を受けにくいため、食事や飲酒を含めたデートを楽しんでも薬の効果を期待することが出来ます。

また1回の服用で24~36時間という長時間にわたり効果が持続し、副作用が比較的出にくいため周囲にED治療薬を服用していることが分かりにくいというメリットがあります。

購入する場合はインターネットで薬の通信販売を利用することになりますが、ジェネリック医薬品であるためその価格が非常に安いこともメリットの1つです。

メガリスの効果

メガリスは主成分にタダラフィルを含むED治療薬の1つで、服用することで勃起を邪魔する酵素の働きを阻害し、陰茎への血流を良くすることで勃起しやすい環境を身体の中で作ることが出来ます。

1回の服用で24~36時間は効果を期待することが出来、更に食事による影響を受けにくいため、食事や飲酒を楽しむという自然なデートをすることが可能になります。

しかし全く食事の影響を受けないという訳ではなく、また空腹時に最も身体に吸収されやすいので、食事の2~3時間前の空腹時に服用し身体の吸収されてから油分とカロリーの低い食事をすると良いでしょう。

ED治療薬の誤解の1つに服用することで必ず勃起する効果があると思っている人がいますが、実際には性的興奮を受けて勃起するという本来のシステムと同じなので、パートナーとの雰囲気つくりは忘れないようにして下さい。

メガリスの副作用

ED治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品であるメガリスは服用後の副作用として頭痛やめまい、消化不良、鼻詰まり、腰や背中の痛みなどを挙げることが出来ます。

これら症状は時間の経過とともに治まるため経過観察が必要になりますが、症状が強く出たり治まらない場合や稀にまぶたの痙攣や目の痛みが強く出り長時間の勃起による痛みが出た場合は購入したメガリスを持参して早急に医療機関を受診してください。

メガリスはインターネットによる薬の通信販売でしか購入できないため、副作用が強く出ても医療機関の受診を悩む人がいますが、ED治療薬という薬である以上、最悪の状態では命に関わる危険性があるので、少しでも気になった場合は必ず受診をして下さい。

ページTOP